熊本の木造注文住宅の新築・リフォームは新産住拓


新産住拓株式会社



アフターサービス 0120-096-110 / お問い合わせ 0120-096-112



  1. リフォームオーナー's ボイス
  2. リフォーム
  3. ホーム

リフォームオーナー's ボイス

生活の変化にも安心して対応できる多目的ルーム

熊本市 M様

M様が、転勤されるご親友から現在のお住まいを購入されたのは2004年のこと。
9年後に茶室と洋室の2間続きの部屋をリフォームされました。

段差をなくし、手すりを設置することで、ご主人の快適な居住空間に生まれ変わった部屋
浴室を広々とした快適なトイレにリフォーム2つの部屋を1つにし、水廻りもリフォーム

M様ご一家が引っ越してこられた後、茶室と洋室だった2部屋は娘さんが使われていました。
「お風呂と洗面台もついていて、娘の友だちが泊まったりする時なども便利だったようです。娘は、結婚して家を出たのですが、里帰り出産に使える部屋にしたかったことと、1階に寝室が欲しかったこともあって」と、奥様がリフォームの理由を教えてくださいました。
リフォーム後、2つの部屋は、引き込み戸で2つに分けることも一部屋として使うことも可能に。
洗面台を新しくして、お風呂だった場所は広々としたトイレに変わりました。

趣味やリハビリにも使える安全で快適な空間

以前は2部屋に分かれていた茶室(手前)と洋室(奥)現在はご主人の趣味やリハビリの部屋として使われていますが、「どんな風にも使えるように“多目的ルーム“にしたいとお願いしたんです。たまたまリハビリが必要になったので主人が使うことになりましたが、快適に使っています」と奥様。
お風呂をトイレにしたのも、「部屋にお風呂がついているのも便利でしたが、今はトイレにしてよかったと思います。広いトイレは、将来車いすが必要になったときも便利ですし、掃除も楽ですから」。

お二人の将来のために安心できる空間ができたと、リフォームの喜びを語ってくださいました。



↑PAGETOP